2.32 – Olivier MANDEL – JAP

photo-olivier-mandelオリビエ・マンデル

当事務所のパートナー弁護士、パリ弁護士会所属

専門分野;主に知的財産法、商標・意匠の出願や維持

  • 国内外の顧客に対し、知的財産、インターネット、不正競争等の事案につき、訴訟やコンサルティング業務を提供。

介入実績 : ボルドーワインの「プルミエ・クリュ」の品格に関する案件、世界的に有名な大手自動車製造会社の商標及び意匠に関する案件、有名なアメリカのアニメーション作家の異議申立事件、屋上緑化に取り組むフランス企業の特許に関する案件、オーディオビジュアルの制作会社や映画監督の著作権等。

  • 税関とも密な関係を築いて、偽造品が見つかった際には税関による監督・差押えを可能にするなど、顧客の知的財産権の保護に努めている。
  • フランス、EU諸国、または海外において、商標や意匠を登録する際のアドバイスも提供。

訴訟実績 : 特許、商標、著作権、意匠及びドメイン名に係る事案を数多く担当。フランス国内のすべての商事裁判所及び知的財産裁判所で弁論を行うことが可能。

対応言語;フランス語、英語、スペイン語